最強の者

流れた旋律は復讐の旋律。



別にあなた達に罪があるとか

そんなことはどうでもいい


ただ私は任務のため

ただ私の快楽のため


あなた達を殺しちゃうかもとか

まぁでも、

守護者になってみたりとか


面白そうだしいいかなとか

冗談で冗談で冗談?





表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ