魔法使いの弟子


[1件〜1件/全1件]

魔法使いレトルトの話
設定は魔法が存在する世界。

種族は四つに別れます


 魔族

...普段は森の奥深くで静かに暮らしている。
  魔法を使うことができ、健康薬や筋肉膨張材 はたまた媚薬でもなんでも薬を作り、
  ときどき町に出ては販売している
  天使とは嫌煙の仲。悪魔とは互いに利用し合う存在である

 悪魔

...気まぐれに街に降り立っては人を観察する
  表立って何かをするわけではないが、王城とも繋がり、勝手なことをしないようなに
  牽制したりと、裏社会の番人的存在
  天使とは嫌煙の仲。魔族とは古い付き合いをしている。街人は使える道具としか
  思っていない

 天使

...魔族や悪魔と駆除するために存在する。神の番人
  清らかな心を持っており、街人との関わりが強い。
  魔族や悪魔とは嫌煙の仲。理由はどうであれ魔族達を見かけるとすぐ浄化してこよう
  とする
  天使は魔術を使いこなせない

 街人

...御伽話で悪役として出てくる魔族と悪魔に怯えている
  理由はどうであれ、見かけたらすぐ殺すように。と小さな頃から教育されており、
  ほとんどの人びとが魔族達を毛嫌いしている。
  森への立ち入りは禁止されている



役が重複しますのでご注意を!



[1件〜1件/全1件]

[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ